芸能界タレントオーディションの夢街道!

タレント、映画俳優、女優、声優、歌手、モデル…… 芸能人になる方法、芸能オーディション情報などを紹介。当サイトでは芸能人になるにはどうすればいいのか、モデルになるには何が必要か、芸能界に入る方法、タレントオーデションや子役(キッズ)オーディションに合格する方法などを解説しています。
管理者ページ 
キッズモデルになるには

キッズモデルはテレビのCMや雑誌、広告など、様々な場面で活躍しています。

キッズモデルの仕事には、育児雑誌の撮影やベビー用品の宣伝、映画やドラマの子役タレントなど、非常に多様です。社会の情報化が進んだことでキッズモデルのニーズは高まり、キッズモデル募集を行う事務所や劇団も増えています。

我が子をキッズモデルにしたいというお父さんお母さんもいらっしゃるでしょう。

そこでキッズモデルになるにはどうすればいいかを解説します。


■ キッズモデルになるには

キッズモデルになるには、芸能プロダクションやモデル事務所、劇団などに所属するという方法が一般的です。子役タレントを擁する芸能プロダクションや、赤ちゃんモデル・キッズモデル専門の事務所で、キッズモデル募集を行っていることがあります。

「どの事務所がいいか分からない」と迷われる方もいらっしゃるかもしれません。

そういう方はキッズ事務所の選び方を参考にしていただければと思います。

入所の際にオーディションを実施している事務所もあれば、オーディションなしで入所できるキッズモデル事務所もあります。オーディションといっても難しく考えず、肩の力を抜いてお子さんと一緒に挑戦してみましょう。


■ キッズモデルになる道のり

1、キッズモデル事務所の入所オーディションを受ける

2、事務所に入所して、レッスン等を受ける

3、CM、雑誌など仕事のオーディションを受ける

4、プロのキッズモデルとしてお仕事

キッズモデルになるには、まずどこかの事務所に入所する必要があります。オーディションに合格すれば、キッズモデルとして所属することになります。

ただキッズモデルとして仕事をするためには、各企業や制作会社が主催するオーディションに合格して採用されなければなりません。

プロの俳優やモデルが、映画出演や雑誌の仕事を得るために受けるオーディションです。いくら子供とはいえ、プロとして活動するためにはこういうオーディションをたくさん受けなければならないわけですね。

とにかく、まずは入所オーディションを受けて事務所に入ることです。

あなたのお子様が未来の大スターになるかもしれません。


■ キッズモデル募集


うちの子がCMに?

・テアトルアカデミーは30年の実績を持つ大手芸能プロダクション
・0歳~40歳以上の方まで、幅広い年齢層で新人タレントを募集
・大勢のキッズモデルが所属し、多数のタレントが芸能界で活躍中
・所属タレントには、鈴木福くんや谷花音ちゃんなどがいます
・出演の斡旋業務では厚生労働大臣の許可を受け、出演料も出ます





キャストネット・キッズ

・赤ちゃんモデル&キッズモデル専門のプロダクション
・所属タレントはテレビや映画、CM、雑誌などで活躍
・プロのマネージャーが、お子様とママをサポート
・入所オーディションはなく、誰でも所属できます
・年会費15,750円が必要。低コストで活動ができます


キッズモデル事務所の選び方

自分の子供をキッズモデルにするには、キッズモデル事務所に所属する方法が一般的です。キッズモデル事務所は、子供モデル専門のモデル斡旋事業者です。

他にも芸能事務所や劇団に所属し、モデル活動をする子供も大勢います。キッズモデル事務所や芸能事務所に入る際、オーディションを行うところもあります。

キッズモデルの仕事情報は、こういうキッズモデル事務所や劇団を通して行われるので、一般には入手できません。そのためキッズモデルとして活動するためには、どこかの事務所に所属する必要があるわけです。

「じゃあ、どこのキッズモデル事務所がいいの?」

という方のために、キッズモデル事務所の選び方を簡単に紹介します。


■ キッズモッデル事務所の選び方

モデルというのは、お金のかかる仕事です。モデルの仕事をするにはモデル事務所に所属する必要があり、その際に登録料やレッスン料など必要経費がかかります。

ただキッズモデルの場合、大人モデルほどお金はかかりません。登録料が無料だったり、レッスン料が無料だったりするキッズモデル事務所も存在します。

キッズモデル事務所を選ぶ際、一番気になるのが『悪質な事務所』ではないかということです。そこでモデル事務所に所属する際は、以下の点を確認してください。

・登録料、レッスン料は幾らか
・交通費は自己負担なのか
・衣装は自前か、レンタルできるか


■ 登録料は幾らぐらいかかる?

一般モデルの事務所の場合、登録料は数千円~数万円です。キッズモデルの場合も同様です。大抵どのキッズモデル事務所も、登録料は10万円以下です。

逆に10万円以上の登録料を請求されたら、注意が必要です。20万円以上の登録料を請求するキッズモデル事務所は、敬遠した方が無難です(レッスン料は別)。

もちろん登録料が安ければいいというわけではありませんが、あまり高額すぎる事務所に対して安易にお金を払うのは避けてください。


■ 大手か小さな事務所か

キッズモデル事務所には大手もあれば、アットホームな小さな事務所があります。どちらの事務所にも長所と短所があります。

やはり大手の事務所は知名度や実績、業界に対して影響力があるので仕事が得やすいです。一方でライバルが多く、競争が激しい点を忘れてはいけません。

キッズモデルとして本格的に活動したい人は、大手がおすすめです。

一方小さな事務所は営業面で不利な面はありますが、所属タレントが少ないので競争が少なく、親身に世話してくれるという利点があります。

気楽に活動したいという人は、小さな事務所の方がいいでしょう。

キッズモデル事務所を選ぶ際は、単に有名か無名かではなく、どの程度本気で活動するのかという目的に合わせて選ぶことが大切です。


■ キッズモデル事務所

うちの子がCMに?

・テアトルアカデミーは30年の歴史を誇る大手総合芸能学院
・鈴木福くんや谷花音ちゃんなど大勢の子役タレントが所属
・出演の斡旋業務では厚生労働大臣の許可を受けています


子供をTVや雑誌にモデル出演させたい人はココ!

・赤ちゃんモデル・キッズモデル専門のプロダクション
・テレビや映画、CM、雑誌などで活躍することができます
・入所オーディションはなし。年会費15,750円のみ必要

子役モデルになるには

「うちの子を子役モデルにしたい!」

と考えている親御さんも少なくないのではないでしょうか。

近年はテレビや雑誌のみならず、インターネット上でも大勢の子役モデルが活躍しており、子役モデルの活躍場は広がっています。

でも「自分の子供を子役モデルにするには、どうすればいいのか分からない」「お金もかかりそうだし、大変そう」と思っている方もいらっしゃるでしょう。

そこで子役モデルになるにはどうすればいいのかを簡単に紹介します。


■ 子役モデルになる方法

・モデル募集のオーディションを受ける
・子供モデル事務所に登録する
・ファッション雑誌の専属モデル
・雑誌などの読者モデルになる

最もポピュラーな方法が、芸能事務所や子供モデル(キッズモデル)事務所に登録するという方法です。事務所に所属すると、業界で行われる仕事のオーディション情報を得やすくなるので、モデル活動がしやすくなり、芸能界との繋がりもできます。

近年は子役モデルを募集するオーディションも各地で開催されています。興味のある方はぜひお子様と一緒に参加してみてください。


■ 子役モデルになる流れ

事務所のオーディションを受ける
     ↓
  事務所に所属する
     ↓
仕事のオーディションを受ける
     ↓
プロの子役モデルとしてお仕事

子役モデルの仕事は芸能事務所を通して行われることが多いので、子役モデルとして活動するには芸能事務所に所属する必要があります。

その際に行われるのが、入所オーディションと呼ばれるものです。このオーディションに合格すると、子役モデルとして芸能事務所に所属することになります。

ただ子役モデルの仕事をするには、仕事を獲得するためのオーディションを受ける必要があります。例えば子供服のCMなら、その企業が主催するオーディションを受け、採用されなければならないというわけです。

プロのモデルが仕事を得るのにあちこちのオーディションを受けるように、子役モデルもたくさんのオーディションを受ける必要があるわけです。


■ 子役モデルに適した子とは?

仕事によって、子役モデルに求められるものは違います。そのためどの子供にもモデルになるチャンスはあります。ただ一般的に以下のような子供が向いています。

・笑顔が可愛い
・表情が豊かな
・人見知りしない

子供といってもプロとして活動するので、あまり身勝手でわがままな子は不向きです。業界ではやはりしっかりとしたお子様が好まれます。

子役モデルには子供らしさだけでなく、大人らしさも求められます。


■ 子役モデル募集のオーディション

ドラマ子役

・テアトルアカデミーは30年の歴史を誇る大手芸能事務所
・鈴木福くんや谷花音ちゃんなど、多数の子役タレントが所属
・出演の斡旋業務では、厚生労働大臣の許可を受けています


キャストネット・キッズ

・赤ちゃんモデル&キッズモデル専門のプロダクション
・所属タレントはテレビや映画、CM、雑誌などで活躍
・入所オーディションはなし。年会費15,750円が必要

子役タレントになるには

子役タレントは現在、映画やドラマなど芸能界で大活躍しています。近年は子役タレントがブームで、ドラマやCM、バラエティでも注目を集めています。

当然、芸能事務所やキッズモデル事務所も、子役タレントの募集に力を入れていますし、自分の子供を子役タレントにしたいという親も多いです。しかし、

子役タレントになるにはどうすればいいの?」

と疑問を感じている方も少なくないでしょう。

そこで子役タレントになる方法を簡単に紹介します。


■ 子役タレントになるには

自分の子供を子役タレントにするには、主に2つ方法があります。

・タレント養成学校に入る
・芸能事務所や劇団に入る

タレント養成学校はスクールなので当然、入学金や学費が必要になります。また入学したからといってプロの子役タレントになれるわけではありません。

近道を選ぶなら、芸能事務所や劇団に入った方がいいでしょう。

こちらもレッスン代がかかりますが、プロの子役タレントという肩書きが得られ、所属事務所から仕事が回ってくることがあります。

芸能事務所や劇団では、子役タレント募集のオーディションを行っているところもあるので、興味のある方はお子様と一緒にオーディションを受けてみましょう。

あなたのお子様に輝かしい未来をプレゼントできるかもしれません。


■ 人気が出れば高収入も

子役タレント募集のオーディションに合格すると、芸能界への道が開かれます。

子役タレントでも人気が出てトップスターになれば、年収1億円も可能です。実際、2011年における芦田愛菜ちゃんの年収は、2億円を超えたと言われています。

子役でデビューし、大人になっても活躍するタレントも大勢います。

あなたのお子様が次のスターになるかもしれません。


■ ご両親がサポートを

子供の可能性は無限です。あなたのお子様が子役タレントの才能を秘めている可能性も十分あり得ます。その才能を引き出してあげるのは、ご両親の決断と行動力。

あなたのお子様が有名人になる日も遠い未来のことではないかもしれません。

興味のある方は一度オーディションに挑戦してみてはいかがでしょうか。


◆ 子役タレント募集

【テアトルアカデミー】タレントオーディション実施(無料)

子供をTVや雑誌にモデル出演させたい人はココ!


キッズモデル募集

テレビやCM、映画、雑誌などにおいて、キッズモデルは欠かせない存在です。

さらに近年はインターネットの普及により、ネット上での動画制作、インターネット広告、宣伝の必要性から、キッズモデルの募集も増えています。

自分の子供をキッズモデルにさせたい人もいらっしゃるでしょう。自分の子供をキッズモデルにするには、キッズモデルのオーディションを受けるのが一般的です。


キッズモデルのオーディションは、芸能事務所やモデル事務所が行っています。

興味のあるお父さんお母さんは、お子様と一緒にオーディションに挑戦してみてください。あなたのお子様が次のスターに選ばれるかもしれません。


■ オーディションに合格するには

キッズモデルのオーディションに合格するには、可愛いだけではダメです。

確かにキッズモデルには可愛さが必要です。しかし「可愛さ」というのは採用基準の一部分でしかなく、オーディションでは内面も審査されます。例えば、

・子供らしさ/愛嬌があるか
・何か光る個性があるか
・大人の言うことをきちんと聞くか
・人見知りしないか

子供と言っても、大人達と一緒に仕事をするのです。「遊び」ではない以上、内面のしっかりした子が、キッズモデルのオーディションでは合格する傾向があります。

子供らしさがありながら、しっかりした子が採用されやすいわけですね。


■ オーディションの注意点

・子供に無理をさせない。ご両親も無理をしない(特に経済面で)
・オーディションに落ちても子供を責めず、フォローしてあげる

オーディションに落ちると、自分の子供には才能がないと考えるご両親がいます。これは大きな間違いです。オーディションに受からなかったのは「主催者の求める人材ではなかった」ということで、才能の有無とは全く関係がありません。

才能のある子供でも、何度もオーディションに落ちるものです。実際、芸能界で活躍している子役タレントも、過去には何度もオーディションに落ちています。

オーディションに落ちたからといってあまり深刻に考えすぎず、お子様と楽しむつもりでオーディションに参加するようにしてください。


■ キッズモデル募集のオーディション


【テアトルアカデミー】タレントオーディション実施(無料)

・テアトルアカデミーは30年の実績を持つ総合芸能事務所
・芸能界に多数の子供タレント・子役を輩出した実績を持つ
・鈴木福くんや谷花音ちゃんなど多数の子役タレントが所属
・出演の斡旋業務では厚生労働大臣の許可を受けているので安心
・テレビやCM、映画に出演すると、出演料が支給されます





子供をTVや雑誌にモデル出演させたい人はココ!

・キャストネットはキッズモデル専門のプロダクション
・所属タレントはテレビや映画、CM、雑誌などで活躍
・プロのマネージャーが、お子様とママをサポート
・入所オーディションはなし。子供一人一人の個性を重視
・年会費15,750円のみなので、経済的な負担が小さい