芸能界タレントオーディションの夢街道!

タレント、映画俳優、女優、声優、歌手、モデル…… 芸能人になる方法、芸能オーディション情報などを紹介。当サイトでは芸能人になるにはどうすればいいのか、モデルになるには何が必要か、芸能界に入る方法、タレントオーデションや子役(キッズ)オーディションに合格する方法などを解説しています。
管理者ページ 
今ではテレビや雑誌などで、赤ちゃんモデルを見かけない日はありません。近年はインターネットの普及により、赤ちゃんモデルの活躍場も広がりを見せています。

それに伴い、赤ちゃんモデルのオーディションも頻繁に実施されています。

「わが子を赤ちゃんモデルにしたい!」

というお父さんお母さんは、ぜひオーディションにチャレンジしてください。


■ 赤ちゃんモデルのオーディション

赤ちゃんモデルになるには、まずプロダクションや劇団の入所オーディション受けます。オーディションに合格すると、事務所に所属してモデル活動が始まります。

赤ちゃんモデルの仕事をするには、さらにオーディションを受けなければなりません。大抵は事務所からオーディションの連絡があり、指定された会場にオーディションを受けに行きます。これに合格すると、赤ちゃんモデルとしてデビューするわけです。

赤ちゃんモデルになるには、まず事務所(プロダクション)に入りましょう。


■ 芸能事務所の選び方

私の子供を赤ちゃんモデルにしたい! と決めたら次は芸能事務所選びです。

芸能界には芸能事務所がたくさんあり、大勢のタレントを擁する大手プロダクションもあれば、こじんまりとした小規模なところもあります。

一般的にはやはり大手の事務所に入った方が有利です。事務所の実績や影響力、知名度があると、芸能界での活動がしやすくなります。

ただそれほど本格的な活動をする気はなく、気楽にやっていきたいという方は小さな芸能事務所の方がいいかもしれません。アットホームな雰囲気でのんびりやっていけますし、タレント数が少ないので親身に世話してくれます。

自分やお子様の目的に合わせて芸能事務所を選ぶようにしましょう。


■ オーディションでは何をするか

芸能プロダクションに入るための入所オーディションの内容は、各事務所によって違います。ただ一般的には以下のようなことを行います。

・面接
・カメラテスト

面接では人見知りするかといったことや、普段の様子を質問されます。赤ちゃんは答えられないので、お父さんお母さんが代わりに答えてあげてください。

また自己PRもあるので「人見知りしない」「チャームポイントは○○」など、アピールする内容を事前に用意しておいた方がいいでしょう。

カメラテストでは実際にカメラ撮影を行います。バシバシとフラッシュを焚いて撮影するので、赤ちゃんが泣かないような工夫を考えておいた方がいいですね。


■ 赤ちゃんモデル募集


赤ちゃんモデル大募集!

・テアトルアカデミーは30年の実績を持つ大手芸能プロダクション
・0歳~40歳以上まで、幅広い年齢層で新人タレントを募集中です
・子育てやお子様の能力開発に役立つレッスンを提供しています
・音感や想像力、集中力を養う知育開発や情操教育も行っています
・芸能界に強力な出演網を持ち、出演者には出演料が支給されます





キャストネット・キッズ

・0歳~15歳までを対象としたキッズモデルのプロダクション
・過去15,000人以上の「普通の子」がモデルデビューしています
・所属モデルは有名番組、CM、雑誌への出演実績が多数あります
・プロのマネージャーが、お子様とママをサポートしてくれます
・入会オーディションなし。年会費15,750円のみ必要です



テアトルアカデミーは、30年の実績を持つ総合芸能プロダクションです。

0歳の赤ちゃんモデルから40歳以上の成人まで多数の研究生を擁し、俳優・タレントの育成やマネジメントを行っています。近年は横浜、大阪や福岡にも拠点を増やし、新人タレントの発掘や育成に力を入れている芸能事務所の一つとなっています。

鈴木福くんが所属している芸能プロダクションですね。


■ 赤ちゃんモデル(劇団コスモス)

劇団コスモスはテアトルアカデミーの付属児童劇団で、0歳児の赤ちゃんモデルから中学生までの子役・キッズモデルが多数所属しています。中学生以降は自動的にテアトルアカデミーに編入されるので、長く芸能界で活躍することができます。

テアトルアカデミーに所属すると、以下のようなメリットがあります。

・子育てやお子様の能力開発に役立つレッスンを提供
・音感や想像力、集中力を養う知育開発や情操教育も実施
・オーディション情報や芸能情報もたくさん入手できる
・芸能界全般に強力な出演網を持っている
・近年は地方在住の赤ちゃんモデルの活躍も目立つ
・もちろん出演者には出演料が毎月支給されます


テアトルアカデミーでは現在、芸能界で活躍できる赤ちゃんモデルを募集しています。オーディションは、インターネットから応募することができます(無料)。

赤ちゃんモデル大募集!



■ レッスン内容

「テアトルアカデミーではどんなことをするの?」という方のためにテアトルアカデミーで行われるレッスンの内容を簡単に紹介したいと思います。

レッスンは大きく以下の5つの内容に分類されます。

・芸能レッスン・・・保護者の方に対して芸能界の常識や仕事の流れを講義
・表現レッスン・・・音感やリズム感を養い、表現力を高めます
・鑑賞レッスン・・・歌を歌ったり人形劇を鑑賞し、感性や想像力を磨きます
・制作レッスン・・・家ではできないモノづくりを行い、創造力を養います
・育児レッスン・・・保護者の方を対象に育児の方法を指導します

レッスンではお子様の「感じる」「考える」「伝える」といった感受性や思考力、コミュニケーション能力を高める指導を行っています。

芸能界を目指すだけではなく、純粋に育児にとってもプラスになります。


■ オーディションの流れ

1、テアトルアカデミーのHPから応募

2、オーディション

3、合格すると、レッスン開始

4、赤ちゃんモデルとしてお仕事

オーディションではカメラテスト(カメラの前で撮影)と面接が行われます。

面接といっても赤ちゃんは答えられないので、お父さんやお母さんが代わりに応えることになります。赤ちゃんの性格やチャームポイントをアピールしましょう。

オーディションといっても堅苦しい雰囲気ではないので、気軽に参加してください。

赤ちゃんモデル大募集!





■ 高校~40歳以上の方

テアトルアカデミーでは赤ちゃんモデルやキッズモデルだけでなく、高校~40歳以上の新人タレントも幅広く募集しています。募集ジャンルは、俳優・女優・モデル・歌手・声優など。芸能界デビューのチャンス! こちらのオーディションも無料です。

【テアトルアカデミー】タレントオーディション実施(無料)


キャストネットは、赤ちゃんモデル・キッズモデルのプロダクションです。0歳~15歳までの子供を対象に、テレビ出演や雑誌撮影などのマネジメントを行っています。

芸能界やモデルに興味のある。0歳~15歳までのお子様を募集中です。


■ キャストネットとは

キャストネットでは過去15,000人以上の「普通の子」がモデルデビューしています。

赤ちゃんモデルにしろ普通のモデルにしろ、一般的にモデルの活動はお金がかかることで知られています。ただキャストネットの場合、年会費16,200円だけで活動できます。1ヶ月あたり1,300円ほどで、コストをかけたくないご家庭向きと言えます。

またキャストネットは入会オーディションもなく、必須レッスンもありません。

赤ちゃんモデルで重要なのは、『普通』であること。だからモデルになるのに特別なレッスンはありません。一般のモデルとは、その点が大きく違います。

子供をTVや雑誌にモデル出演させたい人はココ!



■ キャストネットの魅力

・入会オーディションなし。大切なのは子供たち一人一人が持つ個性!
・書類審査はネット上で実施。あなたのお子様にもTV出演のチャンスが!
・自宅からPCやケータイでオーディション情報をチェックので便利
・プロのマネージャーが、お子様とママをサポートしてくれます
・年会費以外は請求されないので、安いコストでモデル活動ができます

キャストネットでは、肩の力を抜いてお子様と楽しみながらモデル活動ができます。

所属モデルは「笑っていいとも!」「天才テレビくん」「中居正広の金曜日のスマたちへ」「ムーニーマン」「小学6年生」など有名番組や雑誌への出演実績があります。


■ 入会までの流れ

1、ホームページから入会申し込み

2、年会費のお支払

3、会員ページの公開

4、お仕事の紹介

キャストネットは入所オーディションはなく、年会費さえ払えば誰でも入会することができます。一般的なプロダクションよりも、費用が安いのが特徴です。

入所するとマネージャーが付き、モデルとしての活動が始まります。

詳細はこちら → キャストネット・キッズ




テレビや雑誌、インターネットなど、様々な場面で赤ちゃんモデルを見かけます。

「自分の子供を赤ちゃんモデルにしたい!」

そう思っていても赤ちゃんモデルになるにはどうすればいいか、ということはあまり知られていません。そこでどうすれば赤ちゃんモデルになれるのかを解説します。


■ 赤ちゃんモデルになるには

赤ちゃんモデルになるには、赤ちゃんモデル募集のオーディションを受けます。

赤ちゃんモデルの仕事は大抵、事務所を通して行われるので、まずは事務所に所属する必要があるのです。事務所とは、芸能プロダクションやキッズモデルのプロダクション、劇団などです。

これらの事務所に所属する際にもオーディションが行われます。入所オーディションと呼ばれるものです。中にはオーディションなしで所属できる事務所もあります。


■ オーディションでは何をやるのか

オーディションといっても赤ちゃんが演技をしたり自己アピールをしたりすることはできないので、お父さんやお母さんが面接を行うのが一般的です。

どのオーディションでも自己アピールは必ず質問されます。赤ちゃんは答えられないので、お父さんとお母さんが代わりに自己アピールしてあげてください。

「人見知りしない、人なつっこい性格です」
「くりくりとした目がチャームポイントです」 etc


■ 赤ちゃんモデルになる流れ

事務所のオーディションを受ける
     ↓
  事務所に所属する
     ↓
仕事のオーディションを受ける
     ↓
赤ちゃんモデルとしてお仕事

オーディションに合格すると、赤ちゃんモデルとして仕事を始めることになります。


■ 赤ちゃんモデルに適した子とは?

クライアントによって、赤ちゃんモデルに求めるものは違います。そのためどの赤ちゃんにもモデルになるチャンスはあります。ただ一般論として、

・人見知りしない
・笑顔が可愛い
・表情が豊かな

といった子が、赤ちゃんモデルに適していると言えるでしょう。


◆赤ちゃんモデル募集

赤ちゃんモデル大募集!

子供をTVや雑誌にモデル出演させたい人はココ!

テレビCMや雑誌、広告など様々な媒体で、赤ちゃんモデルは活躍しています。

ベビー用品の宣伝や育児雑誌の撮影、映画やドラマ、CMなど、赤ちゃんモデルやキッズモデルを必要とする仕事は非常に多いです。テレビや雑誌の他、インターネットも普及した現代では、赤ちゃんモデルのニーズはますます高まっています。

中には「自分の子供を赤ちゃんモデルにしたい」いう方もいらっしゃるでしょう。

それでは我が子を赤ちゃんモデルにするには、どうすればいいのでしょう。


■ 自分の子供を赤ちゃんモデルにするには

自分の子供を赤ちゃんモデルにするには、芸能プロダクションや劇団に所属するという方法が一般的です。赤ちゃんモデルのオーディション募集は、芸能プロダクションや劇団を通して行われるので、まずどこかの事務所に入る必要があります。

赤ちゃんモデルを募集しているプロダクションや劇団に入所しましょう。

そこで赤ちゃんモデルに応募する方法を紹介します。


■ 赤ちゃんモデルに応募する方法

赤ちゃんモデルに応募する方法は各主催団体によって異なりますが、一般的な流れは以下の通りになっています。

1、雑誌やインターネットで赤ちゃんモデルの募集情報を探す

2、サイトからエントリー or 必要書類を郵送

3、オーディションに参加

オーディションではカメラテストや面接が行われます。


■ 何度も挑戦する気持ちを

求める赤ちゃん像は各主催団体によって異なるので、一つのオーディションで落ちたからといって諦める必要はありません。他のプロダクションがあなたの赤ちゃんを必要とし、高く評価してくれる可能性は十分にあります。

赤ちゃんオーディションはなかなか狭き門ですが、赤ちゃんと楽しむ気持ちを持ってあちこち挑戦していると、道はきっと開けるでしょう。

お子様の将来のためにも、ぜひ頑張ってあげてください。


■ 赤ちゃんモデル応募情報


赤ちゃんモデル大募集!

・テアトルアカデミーは30年の実績を持つ大手芸能プロダクションです
・0歳~40歳以上の方まで、幅広い年齢層で新人タレントを募集しています
・多数の赤ちゃんモデルが所属し、育児・保育の資格を持つスタッフも多い





子供をTVや雑誌にモデル出演させたい人はココ!

・キャストネットは赤ちゃんモデル&キッズモデルのプロダクション
・所属タレントはテレビや映画、CM、広告、雑誌などで活躍中
・入所オーディションはなし。年会費15,750円が必要になります